1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/06/02(木)20:31:01 ID:???
【再延期の波紋(上)】
「戦力外通告」の財務省、最後まで蚊帳の外 増税の「誤ち」認めず官邸が不信感

「財務省がこの国をだめにしてきた」

 ある政府高官は最近、かつては「最強」と呼ばれた官庁をこう切り捨てた。

 優れた政策立案能力と永田町の隅々にまで築き上げた情報網を恐れられ
、時の政権ですら直接対峙することを避けてきた財務省。
しかし、平成24年に第2次安倍晋三政権が発足して以降は、重要な政策決定の過程で蚊帳の外に
置かれる場面が目立つ。今回の消費税増税の再延期議論でも、為す術なく、首相の決断を受け入れるしかなかった。

 財務省は、首相が増税再延期の本格検討に入ってからも、「予定通りに消費税率を10%引き上げなければ
財源不足が生じ、社会保障の充実策は難しい」と官邸サイドに訴えていた。

 だが、約3年半のアベノミクス効果で税収は国と地方で計約21兆円増えている。
各報道機関の世論調査でも、再増税反対が一貫して過半を占めていた。
夏に参院選を控えた政権にとって増税が逆風なのは明白だ。
官邸は財務省に増税再延期を想定した財源確保の検討を指示したが、
増税を悲願とする財務省は「アベノミクスによる税収増は財源にならないと繰り返すだけだった」(首相周辺)。

続き 産経ニュース 全2ページ
http://www.sankei.com/premium/news/160602/prm1606020004-n1.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 46◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1464356916/608

2: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)21:55:34 ID:B5B
>>1
>増税を悲願とする財務省は「アベノミクスによる税収増は財源にならないと繰り返すだけだった」(首相周辺)。


「選挙で選ばれた【日本国民の代表者】」に対して
「自分たち財務省の利権の為に抵抗する【公務員】」は
日本人の意志を真っ向から踏みにじる【テロリスト】【反日活動家】としか言いようが無い

日本人が選んだ代表者に従わない財務省は全員滅べよ

3: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)21:58:03 ID:rGs
勝の子分がウヨウヨいるのかな、まだ

4: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:03:03 ID:GfJ
わかりやすい対立軸になってるからな
まぁ実際財務省はクソ
アベノミクスによる税収増等も悉く予想を外してるし
ゴリ推しの消費税が結局は景気を大きく阻害した
碌な事しねーよ
税収増分を活用しようとした時も政権の邪魔したし
何がしたいんだ?

5: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:09:06 ID:BCl
学歴ロンダしたら簡単に入れるし、先人が人事を握ってたらコネで入れる事もできる
財務省内に味方っているのかな

6: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:13:05 ID:PVi
まぁ・・・なんだ

これを機に財務省の管理者一新するぐらいの事しないと駄目だよな
それぐらい風通し良くしないと、すぐにネガキャン張るぞ。こいつらは

今でもユーチューブに動画上げたりしてるぐらいだし

7: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:13:35 ID:B5B
日本人が選挙で選んだ安倍内閣にこれほど正面から反抗する財務省は
「反政府主義組織」
としか解釈しえない


「財務省は反日のすくつ」だけでなく
「財務省は反政府組織・反民主主義組織」であり

「税制を自在に操り税務調査を最凶の武器として振りかざし、財務省の利権の為だけに敵を抹殺し
日本を内側から破壊し支配しのさばり散らす最悪の【反・近代民社主義】の【専制政治組織】」。


財務省は存在する意味も価値も無い、まさに独裁思想家・独裁活動家の【特級市民】で構成する組織。


財務省は滅びろ

8: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:13:56 ID:WKM
公務員の年金制度がこっそり変わったらしいな
厚生年金と合併するのと同時に
新たな年金を作ったとか

11: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:21:48 ID:3aF
>>8
>新たな年金を作ったとか
ほんとうか!許せん!!

12: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:23:34 ID:Mdz
所得減を予想しオザー経世会と財務省が決めた地獄行きの古いレールだったんだよ。
基本の財源としたら、人口減を考えれば上げ続けなければいけなくなるだろ。

14: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:25:16 ID:VsF
>>12
消費増税なんかしたら景気悪くなり余計人口が減るし税収も減るだろw

16: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:35:55 ID:VMf
>>12
人口減が問題なら対策しろ、話はそれからだ

13: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:24:03 ID:3WC
【財務省】上念司「愛国官庁に戻ってくれ!何故こんなにアホなの?」
https://www.youtube.com/watch?v=Dx93fUQUMMw


15: なななな、な梨 2016/06/02(木)22:34:16 ID:ARO
もう事務次官の権限を下げるのが、国益って感じだね。

17: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:39:33 ID:GfJ
人口減どうにかしたいならまずは景気
そういう意味では財務省は微妙
雇用の改善で出生率は改善したけど増税して景気が腰折れしたらこれもおじゃんになるところだった

18: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:39:37 ID:vEf
IMFが日本に増税を求めるのも、財務省から出向した奴が言っているらしいな。
本当にこいつら、日本の税金を自分たちの懐に入れることしか考えてないよな。

19: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:41:58 ID:YAe
「かつては「最強」と呼ばれた官庁」
ですね

20: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:42:22 ID:vEf
>>19
その時の名称は大蔵省では?

21: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:42:44 ID:YAe
>>20
その頃はもっと強かったな

22: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)22:58:13 ID:t2b
財務省(旧大蔵省)は計画経済志向だからなあ…
戦後の復興には良かったが、結局バブルを産み出して、その後の経済を停滞させてしまった。
まあ、今の支那と考え方が似てても不思議じゃないな。

23: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)23:18:08 ID:Dmf
法学部出身が税収のことなんかわからんからな

24: 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)23:22:23 ID:n7Y
>>23
同じことを書こうと思っていたw。
扱う”商品”がゼニなのに、数字や数学とは縁遠い人材を配置しているのがおかしいよな?w。
それこそ経済評論家の高橋先生みたく、東大の理学部の数学科卒業の人材や、
経済学部で計量経済学なんかを研究した人材を配置すべきなんじゃないの?。

26: 名無しさん@おーぷん 2016/06/03(金)01:31:46 ID:z0u
この件は簡単には語れなくて、遡れば小泉内閣の郵政民営化以前から語らないと理解できないんだが...

政治家と官僚のパワーバランスは、戦後一貫して官僚側が強かった。
潮目が変わったのは、中曽根・竹下のバブル期とその後の自民下野で調子に乗りすぎた官僚を、橋本が政権復帰後絞めて、省庁再編まで漕ぎ着けたとこから始まる。
それが、小渕・森を経て、小泉内閣の郵政民営化へと繋がっていく。
郵政民営化を見て、「なんだ、官僚なんてチョロいぜ」と勘違いした若造の安部が、手痛いしっぺ返しを食らったのは覚えてるかな?

それでも、防衛庁昇格やら、教育基本法に切り込んだのは刺すがだったが、順序を間違ったな。

27: 名無しさん@おーぷん 2016/06/03(金)01:48:35 ID:z0u
その安部が、政権奪還後にやったのが、官僚人事。
そこまでやるか?ってほど、徹底してた。
それができた理由は、それこそ一晩あっても語れないが、
橋本以降の自民の努力と、地道な法改正を基本だ。
そこに小渕が考え、森が根回しして、小泉が具体的に仕掛けて、安部が失敗したが、麻生が政治生命を掛けて点火した爆弾が、炸裂した結果だった。

官僚側は必死に抵抗してマスコミを操作し、民主党政権を誕生させてまで失地回復を試みたが、
結局、身内(官僚若手)の反乱でグダグダになって、安部政権復活を招いた。

そして、一度失敗して強かになった安部と、過去の自民の置き土産と、弱体化した官僚組織という構図が完成され、
戦後続いた官僚と政治のパワーバランスは逆転した。

25: 名無しさん@おーぷん 2016/06/03(金)00:39:08 ID:tst
ノルマ課して、脱税だけ取り締まらせればいい。